宅配クリーニングの保管サービスの料金について

保管って、実はめっちゃ高いんでしょ?

宅配クリーニング 保管料金

夏の間、使わない冬物を預かってくれるなんて、めちゃくちゃ便利だね!でもその分めちゃめちゃ料金高そう…。プレミアムなサービスなんて使ってられないんだけど…。

保管料金は意外にお手頃。田舎に場所を借りたと思えば・・・

宅配クリーニングが行っている保管サービスは、オフシーズンで着ない洋服をしばらく預かってくれるサービス 。

 

コートやダウンなど、とくにクローゼットや押し入れスペースをうばってしまう冬服が、夏の間はなくなることを考えると・・・

 

便利なことこの上ないですね…。

リナビスで、10点パック約1万円

そんな保管料金、いくらなのでしょうか。

 

人気の宅配クリーニングの1つ『リナビス』では、10点パックが9800円(税抜き)となっています。これは、コートやダウン、シャツなど、合わせて10点をクリーニングし、最大6ヶ月間預かっておいてくれるということです。

 

1万円というと、驚くほど安い!と言えないかもしれません。とはいえ、田舎にちょっと服を置いておくスペースを借りたと思えば、お手頃ともいえます。

 

それだけではありません。

 

自宅で管理するには、湿気・通気対策や防虫、光など、いろんなことも考える必要があります。とくに梅雨や夏場・台風の時期は大量の湿気に悩まされますよね。また、場所・構造的に湿気がこもりやすいお家もあるはず。

 

それを、専門の業者が、服の保管に適した最適な状態を施した保管室で保管してくれるんです。

 

さらに。

 

そこには専属のスタッフがいます。もちろん、服の保管に詳しい人です。

 

田舎の倉庫に、専属のスタッフを用意して、服をおいておく。こう考えると、1万円は逆に安すぎ・・・?

 

”服”の保管はまさしく、”福”の保管とも言えるのかも・・・。

 

 

宅配クリーニングの保管は、意外にお手頃価格!

 

 

こちらもあなたのお役に立てます

注文後にキャンセル・変更はできるの?
洋服をダンボールに詰めて送った後に、「あっ!」なんてなってしまうと…
クリーニングって店舗と宅配、なにがちがうの?
店舗クリーニングと宅配クリーニングのメリット・デメリットを比較してみたら・・・
届くまで何日ぐらいかかるの?
クリーニングしてもらおう!いつ終わるかな?そう思ったらこちら
取扱い対象外のものを入れてしまうとどうなる?
宅配クリーニングには、もちろんクリーニングできないものもあります。そんなもの送ってしまうと…
送るのにちょうどいい箱とかないんだけどどうすれば?
宅配クリーニングで送るための箱について。注意点はチェックしておこう
保管サービスのおすすめはどこ?
宅配クリーニングの保管サービスは、いろんなものがどこがいいのかさっぱり!?おすすめは…
保管サービスが申し込みできない!?どうして?
保管サービスの注文期間まとめ
洋服によっては追加料金がかかるのでは?
クリーニングで追加料金がかかるものまとめ。お得に利用しようと思った場合のコツも大公開!
クリーニングから返ってきたら、適当に保管して大丈夫?